6年生 薬物乱用防止教室(2月18日)

2月18日(木)、6年生では、学校薬剤師の森先生をお迎えし、「薬物乱用防止教室」を実施していただきました。
「大麻」や「コカイン」「ヘロイン」「LSD」等、私たちにとってはテレビや映画でしか見たり聞いたりしない薬物ですが、だからこそ1度でも興味本位で使用することがないための大事な学習です。
 まず、森先生からそれぞれの薬物について、資料をもとにお話をうかがいました。それぞれの薬物の特徴、特に私たちの体にどんな異常が起きるのかについて教えていただきました。その後、薬物を使用することの危険や怖さについてのDVDを視聴しました。
 実物があるわけでもなく、DVDの失明はやや難しいものでしたが、6年生のみんなは、熱心にお話を聞き、集中してDVDを視聴できました。ちょっと難しいけど、とても大切な勉強。しっかりと学習できました。

それぞれの薬物についてのお話  しっかりと聞いています。  DVD視聴中